Mac

rmはこわいのでコマンドラインからゴミ箱を利用する

はじめに

rm -rfを間違えて実行して、しまった!と思うことってありませんか?
私はあります。

OSがwindowsやMacの場合は「ゴミ箱」があるので削除しても比較的簡単に元に戻せるので、同じ感覚でrmしてしまうと、取り返しがつかないことになるので少しこわいですよね(ちゃんとバックアップしときなさいよって話ですが、、)。

そこでrmコマンドの代わりにゴミ箱のようなディレクトリを用意して、削除したらデータをそちらに移動する方法がないかなと探してみました。

続きを読む

Parallels Desktop 11でwindows7を起動させるとNo boot device is availableと表示される

はじめに

僕は普段Macを使っているのですが、たまにwindowsを使用することもあるので、 Parallels DesktopでWindows7を使っています。

ただ、先日困ったことが起きましてParallels Desktopを開いてwindowsを起動させると、黒い画面が表示され、画面の下の方に「No boot device is available」と表示されていました。

続きを読む

MacのMarkdownエディタならMacDownがオススメ

はじめに

今更な感じがしますが、Markdownって便利ですよね。
ちなみにこのブログもMarkdownで書いてます。HTMLより手軽ですしね。

ところで皆さんMarkdownのエディタって何を使ってますか?
ちなみに私はMacDownです。

続きを読む

Sublime Text 3をTerminalから起動したい

方法

公式のガイドを読むと、sublにシンボリックリンクを作成するように書いてあるので早速試してみましょう。

sudo ln -s /Applications/Sublime\ Text.app/Contents/SharedSupport/bin/subl /usr/local/bin/subl

下記コマンドでhelpが出ればOKです。

subl --help

今後は subl [ファイルパス]でSublime Text 3をTerminalから起動できます。

参考

Macでtreeコマンドを使う方法

はじめに

ディレクトリが深くなっていくと、ディレクトリ構造をツリー形式で表示させるtreeコマンドがとても便利です。

ただ、Macの場合、treeコマンドは最初からインストールされていません。
ググってみたところ、homebrewでインストールできるそうなので早速試してみましょう。

続きを読む

Macでスクリプトを平日だけ自動実行する方法(launchd)

はじめに

Macでスクリプトを自動実行させるにはlaunchdを使うと便利です。
ただ、スクリプトを自動実行させていると決まった曜日だけ起動させたい。平日だけ起動させたという場合が出てくると思います。

そこで今回はlaunchdで平日だけスクリプトを起動させる方法について書きたいと思います。

※Macでスクリプトを自動実行する方法については下記をご覧ください

続きを読む

Macでスクリプトを自動実行する方法

なにを使おう?

Macでタスクやスクリプトを定期的に実行させたいけど、どういう方法があるだろう?

まずLinuxなどで利用するcronを使用しようと思ったがOS Xでは非推奨みたい。

Scheduling Timed Jobs

そこで、今回はlaunchdを利用してスクリプトの自動実行を検討してみる。

続きを読む