MarsEditのプレビュー画面を自分のブログデザインで表示させる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

僕はこのブログをMarsEditで書いてます。 MarsEditはブログを執筆するためのツールとして人気が高いですが、 やっぱり使いやすいです。

WindowsなどではLive Writerとか無料で使えたりして とても便利ですが、僕は普段Macで使っていますので、やっぱりMarsEditが一番です。

MarsEdit – the blog editor for WordPress, Tumblr, Blogger and more.
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング, 仕事効率化

さて、前置きが長くなりましたが、本日の記事の内容は

MarsEditのプレビューを自分のブログデザインで表示させる方法です。

やり方はとても簡単です。


設定方法

1.新規記事を作成する

まずは準備としてWordpressで新規記事を作成します。

次に記事のタイトルに「#title#」記事の内容に「#body##extended#」と記載し、 プレビューを表示させます

MarsEdit

プレビューが表示されたら、ページのソースを表示し、ソースをまるごとコピーしてください。

MarsEdit

ソースをコピーしたら、MarsEditを起動します。

起動したらメニューの「Blog」を選択し、「Edit Preview Template」をクリックします。

MarsEdit

するとPreview Templateウィンドウが開きますので、さきほどコピーしたソースコードをそのままフォームに貼り付けます。 (もともと表示されていたコードは削除してください) 最後に「Save Changes」をクリックすれば、次回からプレビューで自分のブログデザインが表示されるようになります。

MarsEdit

参考

MarsEditのプレビューに、WordPressのデザインを反映! | マーベリックWEBメディア部

WordPress[MarsEdit] プレビュー画面を自分のブログデザインに変更 | ディーエムガジェット

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA