WordPressのメンテナンスモードが終わらない場合の対処方法について

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

WordPressでテーマのアップデートやプラグインの更新をしているとき
間違えて画面を閉じてしまったりすると、メンテナンスモードが終わらなくなってしまうことがあります。

先日、久々に遭遇したので対処方法について書いておこうと思います。

日本語版なら
「現在メンテナンス中のため,しばらくの間ご利用いただけません」

英語版なら
「Briefly unavailable for scheduled maintenance. Check back in a minute.」

と表示され続けます。

初心者の人からすればかなり動揺する事態ですが、修正方法は比較的簡単です。

FTP接続して、WordPressがインストールされたディレクトリにある「.maintenance」というファイルを削除するだけです。

上記の方法でも解決できない場合

「.maintenance」を削除しても解決しない場合、一度WEBサーバーを再起動してみましょう。

それでもダメなときは、更新しようとしたプラグインがなんらかの原因で壊れてることが考えられます。

FTP接続して、WordPressがインストールされたディレクトリから「wp-content」に移動し「plugins」を「_plugins」と名前を変更してみましょう。

もしくは更新しようとしたプラグインが何かわかっていれば、「plugins」の中に、それぞれプラグイン毎にディレクトリがあるので、該当するディレクトリの名前を変更しましょう。

たとえば、Contact Form 7というプラグインを導入していたとして、Contact Form 7を更新したタイミングで不具合が発生しているのであれば、「plugins」フォルダ内の「contact-form-7」を「_countact-form-7」と名前を変更してみましょう。

そうすると、プラグインが強制停止され、メンテナンスモードが解消されているはずです。 あとは、プラグインを再インストールすればOKです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA