SQL Server Management Studioからデータベースを追加する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SQL Server Management Studioを起動

前回の記事でSQL Serverをインストールしたので、今回はテスト用のデータベースを追加してみましょう。

さっそく、SQL Server Management Studioを起動して、サーバーへ接続します。

ローカルのサーバーへ接続する場合はサーバー名に「(local)」と入力しましょう。

※「localhost」「. (ピリオド)」でもOKです。

SQL Server Management Studioをインストールする


データベースを追加

オブジェクトエクスプローラーのデータベースを右クリックし、「新しいデータベース」をクリックします。

Sql server db

データベース名を入力し、「OK」をクリックします。

※ここでは「sample」というデータベース名にしました。

Sql server db

「sample」データベースが追加されました。

Sql server db

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA